工場TOP

 

 

 

取得番号JQA-1528

取得番号JQA-EM1527

 

 生産内容

 清水工場は、1992年1月、福井県内第一号ふるさと融資モデル事業場としての認定を受け、最新設備を誇る工場として稼動いたしました。
 事務機関連商品の電子回路ユニットを生産し、19994月からは液晶関連事業へ展開、200610月からは複写機用OPC感光体製造をスタートさせました。
私どもの基盤でもある長年培ったモノづくりのノウハウや固有技術の実装技術と最先端実装設備が実現する高精度の生産能力が、完成品の組立て、高密度実装基板までのあらゆる高品質製品を生み出します。
 さらに、実装技術においては、多様な開発力を核とした社内一貫生産が当工場の誇るところです。
   清水工場は、クオリティー・コスト・デリバリーを常に意識し、全部門挙げてのたゆまぬ技術革新を推進するとともに、市場の変化を先取りし、フレキシブルに業態・組織を変化させることで、お客様のよきパートナーとしての役割を担える体制を創造し続けます。


 

 住所

910-3613 福井県福井市甑谷町28--
TEL
:0776-98-3588(代)

 

 アクセス

地図

 

 製造ライン

 

複写機用OPC感光体

 

                          

 

 

複写機実装基板

 

 

 

 

 

 

業務用ハンディーターミナル

業務用POSターミナル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


工場TOP